遷移先タイプの1つで、メーカーやブランドの正式なウェブサイトを指します。公式サイトは、ブランドの主要なコミュニケーションであり、製品情報やサービス詳細、購入オプションなどを提供します。一方、ランディングページ(LP)と比較すると、公式サイトは教育要素が少ないことが一般的です。

※実際の画面ではモザイク部分も確認できます

公式サイトはブランドの総合的な情報を提供する場であり、製品やサービスの全体像を反映しています。ここでは、ブランドの歴史、価値観、製品ラインナップ、顧客サービスなど、幅広い情報が提供されることが多いです。

公式サイトでは、LPのような詳細な教育要素は必ずしも前面に出ていないことが多く、代わりにブランド全体のイメージや信頼性を高めることに焦点を当てています。したがって、動画広告を通じて公式サイトに訪問者を誘導する場合、ブランドの全体像を伝える一方で、特定の製品やサービスに関する教育要素を提供する際には、追加のページやコンテンツへのリンクが必要になる場合があります。

総じて、公式サイトへの遷移を含む動画広告は、ブランドの総合的な情報を伝える一方で、LPと比較して教育要素に重点を置いていないことが一般的です。そのため、ブランドの全体像を効果的に伝えつつ、特定の製品やサービスに関する詳細な情報提供が必要な場合は、LPへのリンクも併用することが効果的です。